新日本ビルサービス株式会社

  • 社長あいさつ
  • 会社案内・アクセス
  • 私たちの事業
  • 採用情報
  • お問合せ
snbマガジン
医療法人社団双鳳会
山王クリニック
医療法人双鳳会 山王クリニック、山王ドームクリニック 看護部看護師長 山本悦子様
 弊院は、1980年(昭和55年)8月に埼玉県南埼玉郡白岡町にベッド数7床の産婦人科医院として開業。1983年以降は、産婦人科病院(ベッド数65床)として診療を続けてまいりました。分娩数は開院以来5万件を超え、近年では当院で生まれたお子様が成人し、自身の分娩で当院を利用していただくというケースも増えております。
 また、一緒に仕事をしてもらっている看護師さんの三分の一は、当院で誕生したお子様という近況です。私共は、新しい生命との理想的な出会いとその成長を願って、創立以来一貫して『ふれあい誕生』の理念のもとに活動しています。出産・子育てという未知なる体験への期待と不安にお母様方と共に向き合うため、私たちのできることは何か・・・。
 医師・助産師・看護師はもちろんのこと、現場をサポートするすべてのスタッフの想いを一つにして、従来型の医療にとらわれない環境づくりに取り組んでいます。

 隣接しています心のケアを目的とした、「山王ドームクリニック」もそうしたスタッフの経験と熱意から生まれました。一人ひとりの『ふれあい誕生』の物語は、小さな生命の鼓動に耳を澄まして喜び合うことから始まります。物語はいくつもの感動の瞬間の連続です。私達は、これまで5万人を超える生命の誕生物語を通して、お母様方と感動を共にしています。

 この度、今年7月1日より笑顔の素敵な「さわやか社員の皆様」と新しいご縁づくりを始めさせていただきました。夏の暑い盛りに、さわやか社員さんの汗がキラキラと輝き、見る見るうちに院内環境が美しく変わっていく姿に感動しています。患者様も同じ目線で感動を心に刻み込んでいると思います。

 今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。
2015年01月01日 医療・福祉施設 | お客様の声
一覧に戻る